Home
WordPress
【Contact Form7】ログインユーザーのためにテキスト項目にデフォルト値を設定する

【Contact Form7】ログインユーザーのためにテキスト項目にデフォルト値を設定する

公開日
2022.05.14
更新日
2024.01.02
【Contact Form7】ログインユーザーのためにテキスト項目にデフォルト値を設定する

どうも!かけちまるです!

WordPressで会員サイトを作り、そこにContact Form7でサイト会員向けにお問い合わせフォームを設置するとします。

サイト会員からするとユーザー名やメールアドレスなど会員情報を入力するのは面倒くさいでしょう。

そこで、今回はサイト会員がフォームを入力するとき、会員情報をデフォルト値として設定する方法を解説します。

この記事では、

  • ・会員情報をデフォルト値として設定する方法
  • ・selectやcheckboxはどうするのか?

がわかります。

会員情報をデフォルト値として設定する方法

テキスト項目のデフォルト値の設定は簡単です。

例えば、

ユーザー名
  • [text* your-name default:user_your_name]
メールアドレス
  • [email* your-email default:user_email]

という感じでdefault:user_{name属性名}と設定することでデフォルト値が設定できます。

selectやcheckboxはどうするのか?

テキスト項目の一方で、selectやcheckboxなど、選択系の項目はどのようにデフォルト値を設定するのでしょう?

設定自体は簡単で、

  • [radio your-sports label_first default:2 “バスケ” “テニス” “野球”]

というようにdefault:番号で設定します。
※上記の例だとテニスがデフォルトでチェックされます。

しかし、会員サイトではユーザー毎にチェックボックスの値は違うので可変で設定しなければいけません。

Contact Form 7関連の記事

おわり

かけちまる
かけちまる
Webエンジニアをしています。
HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHPができます。
WEB制作を中心に日々学びになったこと、興味が沸いたことについて初心者の方でもわかりやすいようにアウトプットしていくブログです。

関連記事

【CSSのみ】ボタンのホバーアニメーションまとめ

【CSSのみ】ボタンのホバーアニメーションまとめ

コピペで完了!CSSグラデーション(linear-gradient)まとめ

コピペで完了!CSSグラデーション(linear-gradient)まとめ

positionで要素を中央寄せにする方法【CSS】

positionで要素を中央寄せにする方法【CSS】

【GSAP】擬似要素(before・after)をアニメーションさせる方法

【GSAP】擬似要素(before・after)をアニメーションさせる方法

【CSS】mix-blend-modeで乗算などを表現する方法

【CSS】mix-blend-modeで乗算などを表現する方法

画像形式をWebPに変換するツール6選

画像形式をWebPに変換するツール6選