Home
フロントエンド
Visual Studio Codeの検索と置換

Visual Studio Codeの検索と置換

Visual Studio Codeの検索と置換

どうも!かけちまるです!

Visual Studio Codeでは文字列の検索と置換機能があります。
覚えておくと開発を効率的に進めることができます。

この記事では、

  • ・文字列の検索方法
  • ・文字列の一括置換
  • ・オプションを使った色々な検索方法

がわかります。

簡易的な文字列の検索と置換

まずは任意の文字列を検索する方法からご紹介します。
Visual Studio Codeでは、ファイル内、フォルダ内、テキスト範囲選択の3つで検索することができます。

ファイル内検索と置換

Visual Studio Codeで該当ファイルを開いた状態でショートカットキー[Ctrl]+[F]で検索窓が開きます。
検索したい文字列を入力するとその文字列が強調されます。

あとは、検索窓に表示されている↓↑[Enter]キーと[Shift]+[Enter]キーで検索文字列に移動することができます。

ファイル内検索

検索した文字列の置換はというと検索窓に>マークがあるのでそちらをクリック

ファイル内置換

そうするともう1つ入力フォームが出現します。
そこに置換文字を入力します。

左のアイコンをクリックするとカーソルがあっている文字列のみを置換
右のアイコンをクリックすると文字列を一括置換できます。

ファイル内置換

フォルダ内検索と置換

Visual Studio Codeの左にあるメニューの中から検索をクリックします。
検索窓が表示されるので文字列を入力します。

そうするとVisual Studio Codeで開いているフォルダ全体の検索結果が表示されます。

フォルダ内検索

検索した文字列の置換はファイル内検索の時と一緒です。
検索窓に>マークがあるのでそちらをクリック

そうするともう1つ入力フォームが出現します。
そこに置換文字を入力します。

左のアイコンをクリックするとカーソルがあっている文字列のみを置換
右のアイコンをクリックすると文字列を一括置換できます。

オプション検索

検索窓を開くと色々アイコンが表示されます。
それぞれの意味について解説します。

オプション検索
  • ・ハンバーガーメニュー・・・選択したテキスト内で検索します
  • ・大文字と小文字の区別・・・大文字と小文字を区別して検索します
  • ・単語単位で検索・・・「item」で検索しても「items」は引っかかりません
  • ・正規表現の使用・・・正規表現が使えるようになります

選択したテキスト内で検索

ファイル内の中でも特にこの部分だけで検索したいというときに便利です。

検索したい範囲を選択して、検索窓の右側にあるハンバーガーメニューをクリックします。
あとは普通に検索文字列を入力して完了です。

選択したテキスト内で検索

正規表現の使用

検索窓の正規表現アイコンをクリックすることで正規表現が使用することができます。

正規表現の使用

よく使いそうな正規表現をまとめました。
他にもMicrosoftのサイトでも確認できます。

表記 意味 使用例
.+ 1文字以上の文字列がある <div>(.+)</div>
[] セット内([]内)の任意の1文字 <div>[0-9]</div>
{} 直前の文字が登場する回数 <div>[a-z]{9}</div>
| いずれかの条件 (OR条件) として使われます。 body|html|wrapper

おわり

かけちまる
かけちまる
Webエンジニアをしています。
HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHPができます。
WEB制作を中心に日々学びになったこと、興味が沸いたことについて初心者の方でもわかりやすいようにアウトプットしていくブログです。

関連記事

CSSでサイトのスクロールを無効にする方法

CSSでサイトのスクロールを無効にする方法

Three.jsテクスチャをGLSLでbacground-size: cover;のようにする

Three.jsテクスチャをGLSLでbacground-size: cover;のようにする

【WordPress】記事の公開日と最終更新日を表示

【WordPress】記事の公開日と最終更新日を表示

コピペで完了!CSSグラデーション(linear-gradient)まとめ

コピペで完了!CSSグラデーション(linear-gradient)まとめ

jQueryでURLやパラメータを取得する方法【location】

jQueryでURLやパラメータを取得する方法【location】

GLSLの修飾子varyingの使い方【Three.js】

GLSLの修飾子varyingの使い方【Three.js】