Home
Google
【Cookieとは?】米GoogleがサードパーティCookieの廃止を延期

【Cookieとは?】米GoogleがサードパーティCookieの廃止を延期

公開日
2021.07.10
更新日
2021.11.14
【Cookieとは?】米GoogleがサードパーティCookieの廃止を延期

どうも!かけちまるです!

米GoogleがサードパーティCookieの廃止期限を当初予定していた2022年1月から2023年後半までに延長しました。

米Googleが2021年6月24日(現地時間)に、Google ChromeでのサードパーティCookieの廃止期限を2023年半ばから2023年後半までの3か月間で段階的に廃止する予定だそうです。

そこで改めてCookieとはなんぞや?な人に向けて、サードパーティCookieの廃止について解説します。

  • ・そもそもCookieとはどうゆうものなのか?
  • ・なぜサードパーティCookieが廃止することになったのか?
  • ・サードパーティCookieが廃止になることでどんな影響があるのか?

その辺を解説していきたいと思います。

こちらはGoogle公式の記事です。
Google The Keyword:https://blog.google/products/chrome/updated-timeline-privacy-sandbox-milestones/
Google Japan Blog:https://japan.googleblog.com/2021/06/cookie.html

そもそもCookieとは?

Cookieとは簡単にいうとWebサイトに訪問したユーザーを識別するためのテキストファイルです。
WebサーバーからユーザーのブラウザへCookieが送られます。
CookieにはIDが記載されており、Webサイトに訪問したユーザーを識別することができます。

こんな経験ありませんか?

  • ・Amazonで商品をカートに入れてしばらく放置してまたAmazonに戻ったらまだカートの商品が入っていた。
  • ・SNSで一度ログインしたらそのあとは自動でログインしてくれて便利だ。
  • ・あるアパレルブランドを調べていたらそのアパレルブランドの広告が表示された

このような便利なことはCookieがユーザーを識別して実現できているのです。

  • ・この人は商品Aをカートに入れてたよ!
  • ・この人は過去にログインしていていたよ!
  • ・この人は〇〇に興味あるみたいだからこの広告を表示しよう!

的な感じでCookieが教えてくれるのです。

Cookieの仕組み

どんな感じでCookieがブラウザとWebサーバー間を行き来しているのかというのを解説します。
ユーザーが1回目にWebサイトに訪れるときと2回目以降に訪れるときでCookieの受け渡し方が変わります。

ユーザーが1回目にWebサイトに訪れるときは、WebサーバーからブラウザへCookieが送信されます。
送信されたCookieはブラウザ内に保存されます。
そこには、サイトの閲覧履歴やログイン情報などが記録されます。

1回目のアクセス

ユーザーが2回目以降にWebサイトに訪れるときは、ブラウザに保存されいているCookieをWebサーバーへ送信します。
そのCookieをWebサーバーが読み取ることでユーザーの前回の操作を続きから行うことができます。

2回目のアクセス

こんな感じでCookieはブラウザとWebサーバー間を行き来しています。

ファーストパーティCookieとサードパーティCookie

実はCookieには2種類あります。
ファーストパーティCookieとサードパーティCookieです。
このファーストパーティCookieとサードパーティCookieの違いはCookieの発行元です。
ちなみの廃止が予定されているのはサードパーティCookieです。

ファーストパーティCookie

ファーストパーティCookieとは、ユーザーが閲覧しているサイトドメインが発行しているCookieです。
たとえば、Amazonで商品をカートに入れたのを記憶していたり、自動ログインができたりするのはファーストパーティCookieが発行されていることで実現しています。

ファーストパーティCookieはドメインをまたいで使用できません。
ただし、そのドメインのサブドメインの場合はドメインをまたいで使用することができます。

ファーストパーティCookie

サードパーティCookie

サードパーティCookieとは、ユーザーが閲覧しているサイト以外が発行しているCookieです。
サードパーティCookieはサイトをまたいで使用できます。

たとえば、サイトに掲載されている広告です。
あるアパレルブランドのサイトを閲覧した後、違うサイトを閲覧するとそのアパレルブランドの広告が貼られているなんてことありますよね?
これはサードパーティCookieによって各ユーザーに最適な広告を掲載しているのです。

サードパーティCookie
ファーストパーティCookie サードパーティCookie
Cookie発行元 ユーザーが閲覧しているサイトドメイン ユーザーが閲覧しているサイト以外
ドメインの横断 ×
活用例 ECサイトのカート機能
自動ログイン機能
サイト広告

サードパーティCookieがあるとどんな問題があるのか?

各ユーザーによって最適な広告を表示するのに役立つサードパーティCookieですがかなり便利そうに見えますがなぜ廃止することになるのでしょうか?

実はCookieによって保存される個人情報が問題視されているようです。

ケンブリッジ・アナリティカ社によるFacebookデータ不正収集問題

ケンブリッジ・アナリティカ社はイギリスの選挙コンサルティング会社です。
※2018年に破産手続きをし、全業務を停止している。

イギリスの欧州連合(EU)離脱是非をを問う国民投票やアメリカの大統領選にたずさわった選挙コンサルティング会社でした。
しかし、その国民投票や大統領選ではFacebookの約8,000万人のユーザーデータを政治利用したのではと疑惑がかけられました。
このような個人情報を同意なく利用したことがきっかけとなり、個人情報保護について世界中が問題視するようになったのではと言われています。

リクナビの内定辞退率問題

日本でも個人情報保護の観点で問題視された事例があります。

就活情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアでは就活生のサイト閲覧情報などを分析し内定辞退率を算出した情報を他の企業へ販売していたことがありました。
こちらもサイトを閲覧していた就活生には十分な説明がなく企業に情報提供されていた事例になります。
日本でもこのような問題から個人情報保護への意識が高まってきています。

サードパーティCookieが廃止になることでどんな影響があるのか?

結局は皆さんが気になるのはサードパーティCookieが廃止になったあとはどうなるの?というところではないでしょうか。
広告配信関係の利益が低減すると予想されます。
特にダイレクトに影響がありそうなのは、リマーケティング広告、アフェリエイトの2つではないでしょうか。

リマーケティング広告

リマーケティング広告とは、1度訪れたサイトに再度訪問を促す広告方法です。

サイトを見ているとさっき見た商品の広告が表示されている時ありますよね?あれです。
サイトに訪れたユーザーを追跡し、その商品に関心が高いユーザーへ広告を表示しコンバージョンに繋げます。

このリマーケティング広告にもサードパーティCookieの技術が使われておます。
サードパーティCookieデータから情報を抽出し、個人に最適化された広告を表示しています。
なので、サードパーティCookie廃止後はリマーケティング広告は機能しなくなるのではと考えられます。

アフェリエイト

アフェリエイトとは広告を自身のサイトに掲載し、その広告から注文や申し込みがあると成果報酬が得られる仕組みです。

Amazonや楽天の商品をブログで紹介しているのを見かけたことがあると思います。

アフェリエイトでは、広告配信の最適化や報酬発生のシステムにサードパーティCookieが使われています。
なので、サードパーティCookie廃止後はASPがどのサイトから商品がどのくらい売れたかを正確に計測できなくなり、アフェリエイターや企業が正しく成果報酬が受け取れなくなってしまうのではと考えられます。

まとめ

サードパーティCookieが廃止されることによって広告で収益を上げている企業やブロガー、アフェリエイターはなかなか苦しくなるのではと思います。
まだ、サードパーティCookieに代わる技術もない中でできることは「ユーザーにとって良質なコンテンツを作る」結局ここな気がします。

企業であれば、サイトのUI/UXを改善し、初回訪問でCVに至る顧客を増やす、フォームの項目を減らしお問い合わせや会員登録してもらえるように工夫する。

ブロガー、アフェリエイターであれば、良質なコンテンツによってサイトのPV数が伸びれば企業から直接広告の掲載オファーがもらえるかもしれません。
サードパーティCookieが廃止になりリマーケティング広告が難しくなれば最適な広告掲載場所を企業自身で探すということが増えるのではと思います。

結局やることは変わらないのかもしれませんね。
とはいえ情報にアンテナを張り柔軟に。

おわり

かけちまる
かけちまる
Webエンジニアをしています。
HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHPができます。
WEB制作を中心に日々学びになったこと、興味が沸いたことについて初心者の方でもわかりやすいようにアウトプットしていくブログです。

関連記事

AWSでサイトをSSL化しよう!!

AWSでサイトをSSL化しよう!!

【将来ワクワク】イーサリアムについて知ってみる

【将来ワクワク】イーサリアムについて知ってみる

【Google Maps API】Googleマップ埋め込みのピンを変更する

【Google Maps API】Googleマップ埋め込みのピンを変更する

最近よく聞くIaaS、PaaS、SaaSとは??

最近よく聞くIaaS、PaaS、SaaSとは??

【初心者必読】ブロックチェーンの基本知識

【初心者必読】ブロックチェーンの基本知識